会長挨拶

 2012~13年度、国際ロータリー会長、田中作治さんは、日本で3番目の会長です。RIのテーマとして「奉仕を通じて平和」を掲げられました。平和が目標となり、思いやりの心を持って積極的に奉仕活動を実行してほしいという願いが込められています。
 本年度、秦野名水ロータリークラブは、25周年を迎えます。震災復興を大テーマにし、記念式典を遂行します。東日本大震災は被災された方々にまだまだ大きな傷跡を残しています。我がクラブが、奉仕を通して思いやりの心を以って物心両面から被災者の人達に役立つ支援活動をしたいと思います。

地区活動方針として
1.公共イメージと認知度の向上
2.クラブの活性化のためには、会員の増強が不可欠
3.東日本大震災復興への支援

今年度目標
1.4大奉仕事業の推進
2.継続事業の見直し
3.古河東ロータリークラブ15周年締結進化
4.親睦活動の充実
5.奉仕事業、親睦活動を問わず参加型行事には、全員参加し元気で楽しいクラブを目指したい。